介護の資格|実務者研修(介護福祉士養成)

介護の資格取得なら教えて介護さん
▼実務者研修はこんな資格!

介護現場のキーパーソン

介護職員実務者研修取得後は、グループホームや老人ホームなどの施設や民間のサービス事業者等で介護業務に携わります。仕事の内容は介護職員初任者研修と似ていますが、実務者研修はより上級の資格としてみなされます。
介護員をはじめとし、医療職や他の職種との連携を進めていくうえで、介護現場では欠かせない キーパーソンとして期待されています。

▼実務者研修はどんな職場?

就職に有利な介護の上級資格!

訪問介護事業所の場合、サービス提供責任者として勤務することができるため就職に 大変有利です。
サービス提供責任者の業務を行うには「介護職員基礎研修」や「介護福祉士」の取得が必要となるのですが、実務者研修を受講することでもサービス提供責任者になることができ、 給与のアップにつながります!

▼実務者研修の資格を取得しよう!

資格を取得するには?

養成研修講座を受講して取得します。講座は どなたでも受講可能で、さらに所有資格により受講が免除される科目があります。

対応エリア 20,000円台~(2018年8月調べ)
期間 :1ヵ月~
学び方:通学、通信
年間10万人が利用!「シカトル」なら複数のスクールの講座案内を無料で一括資料請求出来るので比較に最適!資料はいくつ請求しても無料です。
対応エリア 最安講座18,000円~(2018年8月調べ)
地域・コースにより異なりますが、実務者研修(介護福祉士養成)は最短で3ヵ月。
医療関連資格の総合サイト!「ケア資格ナビ」!
いま話題の「介護職員初任者研修」をはじめ、初級~上級資格講座情報が満載です。
また、各資格スクールの情報も提供。
対応エリア 実務者研修 37,700円~(2018年8月調べ)
特典:介護福祉合格まで、無料で徹底サポート!
ほっと倶楽部で実務者研修を修得された方は、「介護福祉士受験対策講座」を無料で受講できる!
早期申込みで受講料を割引!
仕事と両立しやすいカリキュラム設定なので、働きながらでも負担は少ないです。
▼介護の資格一覧
介護施設診断
介護士になるには資格を取る
介護士・介護施設求人情報
教えて介護さんのフェイスブック
全国の介護施設を探す