介護の資格|高齢者コミュニケーター

介護の資格取得なら教えて介護さん
▼高齢者コミュニケーターはこんな技能

高齢者を介護する上でまず重要なことは、相手との信頼関係です。高齢者の気持ちを理解するにはコミュニケーションは欠かせません。「聴き方」「話し方」など実践的なコミュニケーション技術を身につけることで、高齢者とより深いコミュニケーションを図ることが高齢者コミュニケーターの技術です。

▼高齢者コミュニケーターはどんなところで役に立つの?

介護の現場はもちろん、 カウンセリングにも応用できます。高齢者コミュニケーターは現在介護の仕事に就いている人のスキルアップにも役立つ資格だと言えます。

▼高齢者コミュニケーターの資格を取得しよう!

資格を取得するには?

高齢者とのコミュニケーションに関わる資格はさまざまなものがあります。 
講座を受講する事で技術と知識を取得する事が出来ます。

受験資格 受講資格は特になし。
対応エリア 20,000円台~(2018年8月調べ)
期間 :1ヵ月~
学び方:通学、通信
年間10万人が利用!「シカトル」なら複数のスクールの講座案内を無料で一括資料請求出来るので比較に最適!資料はいくつ請求しても無料です。
対応エリア 最安講座18,000円~(2018年8月調べ)
地域・コースにより異なりますが、実務者研修(介護福祉士養成)は最短で3ヵ月。
医療関連資格の総合サイト!「ケア資格ナビ」!
いま話題の「介護職員初任者研修」をはじめ、初級~上級資格講座情報が満載です。
また、各資格スクールの情報も提供。
対応エリア 実務者研修 37,700円~(2018年8月調べ)
特典:介護福祉合格まで、無料で徹底サポート!
ほっと倶楽部で実務者研修を修得された方は、「介護福祉士受験対策講座」を無料で受講できる!
早期申込みで受講料を割引!
仕事と両立しやすいカリキュラム設定なので、働きながらでも負担は少ないです。
▼介護の資格一覧
介護施設診断
介護士になるには資格を取る
介護士・介護施設求人情報
教えて介護さんのフェイスブック
全国の介護施設を探す